世界5大健康食品


キムチが世界5大健康食品に 米健康誌 (東亜日報)


米国の健康専門月刊誌の「ヘルス」インターネット版は24日、韓国のキムチを世界5大健康食物に選定した。

キムチのほかにスペインのオリーブ油、ギリシアのヨーグルト、インドのレンティル豆、日本の豆食品が、5大健康食品として紹介した。

同誌は、キムチについて「キムチにはビタミンA、B、Cなどが豊富で、健康に良いバクテリアの乳酸菌が多いため、消化を助けてくれる。韓国人は、一人当たり毎年18kgのキムチを食べている」と記述した。

また、「纎維質が豊かな低脂肪ダイエット食品であるキムチは、米国でもアジア人向けのスーパーで容易に買うことができる。卵にキムチ、トマト、キノコなどを交ぜて作った『スクランブル・エッグ』は朝食でも良い」としてキムチの摂取を勧めた。

このほかに、△オリーブ油は心臓病予防、△ヨーグルトは兔疫増進と骨の強化、△レンティル豆はタンパク質成分とコレステロールを下げる効果、△豆腐みそ汁などの豆食品はガンと骨粗しょう症の予防などに、それぞれ優れた効果があると紹介した。


韓国人は、1年に18kgのキムチを食すということですが、1日にすると50gぐらいですね。

私もキムチ大好きで、焼肉食べに行くと、50gぐらい食べることもありますけど、毎日は無理です。


さて、ここでネットで見つけたキムチに関するトリビア。


その1 ヨン様が好きなキムチは「水キムチ」。

スパイシーなのは、苦手なんですって。


その2 韓国のキムチが辛いのは、豊臣秀吉のせい?

韓国のキムチは、元々辛いものではなく、あっさりとした味だったとか(今でも、伝統的な宮廷料理などは全く辛くないらしい)。キムチが辛くなったのは、豊臣秀吉の軍隊が朝鮮出兵に際して、唐辛子を持っていったことに始まり、それ以降、キムチに唐辛子が使われるようになり、現在のような味になったらしい。ほんとかな?江戸時代に朝鮮通信使が日本から持ち帰ったのかも。


その3 韓国にはキムチ専用の冷蔵庫がある。

これはもう日本でもおなじみでしょう。先日、ドラマ「輪舞曲~ロンド」を観ていたら、チェ・ジウ演じるヒロインが、アキバでキムチ冷蔵庫を必死で探してました(笑)。韓国では、1995年に初登場したそうです。キムチの保存に最適といわれる-1℃をどれだけ一定に保てるかが勝負だそうで、当初は普通の冷蔵庫の野菜室を改造した形で、ひとつの冷蔵庫の中にあったものが、今では独立した冷蔵庫になっています。肉や魚、野菜など生鮮食品の保存にもぴったりだとか。


その4 韓国にはキムチ前線がある。

韓国気象庁が11月頃にキムチを美味しく漬ける目安となるキムチ前線を発表します。 もちろん、キムチ冷蔵庫があれば、いつ作っても関係ないんでしょうけどね。


その5 韓国の飲食店ではキムチは無料。

これは、日本でもやってほしいですね(笑)。ただ、無料なだけに、出てくるのは安い中国産キムチらしいですけど。韓国では、キムチの輸入量のほうが輸出量よりも多いらしいですから、韓国でキムチ食べても、本場の味ではないかもしれませんよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

2006年03月27日 15:39
この前はコメントありがとうございました!
シドニーに遊びに行った際、お米が食べたくなって韓国料理のお店に入ったんですが、定食を頼んだら山盛りのキムチがサービスで付いてきて驚きました!ちなみにブタキムチ定食だったので、辛いものに弱い僕はポット一杯に入っていた冷水を飲み干してしまいました!笑。
Gummo
2006年03月27日 16:06
マチベーさん、こんにちは。
外国でお米が食べたくなる、その気持ち分かりますよ。私の友人なんか、マレーシア行ってカツ丼食べて帰ってきましたからね(笑)。
それにしても、豚キムチ定食に、キムチの山盛り!もう拷問ですね(笑)。
でも、水飲むと余計に辛くなりません?

この記事へのトラックバック