3月11日のニュース

今日のネタは、足クサ川柳、仙豆、トマトのお酒「トマトマ」、カチンスキ兄弟、リアルな「ナイト・ミュージアム」、巨大あまおう、英国風パブ・チェーン、シアター360など。


サラリーマン川柳を超える!? 「足クサ」川柳
 自分は準グランプリの2つが好きだなぁ。

『ドラゴンボール』の仙豆、食べちゃった!
 容器が素敵です。欲しいけど、クレーンゲームって苦手なんだよなぁ。

「パジャマの穴」のエピソードで“丸写し”バレバレ 英大学入学願書で
 個人的なエピソードまで丸写ししちゃダメでしょ(笑)。

サントリー、トマトのお酒発売 アサヒ&カゴメに先駆け
 どんな味なのかちょっと興味あり。

どっちが兄/弟?ゲーム登場 ポーランド双子宰相
 ほくろの有無で大体見分けられます。まな・かなと同じ要領ですね(笑)。

これぞナイト・ミュージアム 米でお泊まり博物館が人気
 なかなかいいアイディアですね。

巨大イチゴ:1個の重さ190グラム収穫 福岡の農家
 \(◎o◎)/!

【とれんどサーチ】 パブ・チェーン
 
【技あり】 全球映像シアター


★ 以下、英語学習に興味ある方のために。

【英語を旅する】 現代の英語(7)

【語源で探る英単語】 tradition


【今日の一冊】

重松一義著『江戸の犯罪白書―百万都市の罪と罰』

別にオススメ本というわけではありませんが、この中にあった面白い話を1つ紹介したかったので。徳川五代将軍綱吉といえば「生類憐みの令」で有名ですが、この「生類憐みの令」はトビとカラスには適用されなかったというお話。そのわけは、綱吉が紅葉山に参詣した折、頭にフンを引っ掛けられたため。命により小石川に「カラスの牢屋」を新設、以来、カラスは捕えられてはまとめて伊豆諸島に流罪になったそうです(笑)。

一応、江戸に戻ってこないように、修験者が羽止めの祈祷というまじないをほどこし、また、船が三浦三崎を過ぎるまでは江戸の方角を忘れさせるために黒布を鳥籠にかけたそうですが、効果があったのかどうか・・・。

この記事へのコメント

2007年03月12日 23:18
Gummoさま こんばんは

今日は、小ねたの「綱吉の生類憐れみの令」の適用除外があったというのが面白かったです、さすがに素晴らしい理屈が付いていますね、きっと儒者が必死で考えたのではないでしょうか、どうかな~ 江戸時代は、改革が行われる前が面白いですよね
ミ(`w´彡)
Gummo
2007年03月12日 23:37
rudolf2006さんへ☆

江戸時代って、今から見るとヘンなことがいろいろとありますよねぇ。そこが面白いんですが・・・。

適用除外といえば、大名行列を横切った者は斬り捨て御免というルールも、産婆さんには適用されなかったとか。こういう適用除外ならいいですよね。
2007年03月13日 08:13
Gummoさま お早うございます。

切り捨て御免が、産婆さんには適応されなかったんですか、知りませんでした。面白いですね、子宝だったからでしょうか?
面白いですね~
ミ(`w´彡)
Gummo
2007年03月13日 13:34
rudolf2006さんへ☆

やはり人道的な理由からなんでしょうね。10両以上盗んだ者は死罪など、ルールを破った者には厳しい時代でしたが、今よりも人命尊重は徹底されていたと言えるかもしれません。

たとえば、交通事犯においては、過失の場合も故意の場合と同等の刑を科されたそうです。大八車でうっかり人を引っ掛けたとしても流罪。それで相手が死亡すれば死罪もありえました。さらには、雇主も使用者責任を問われたようです。現代的感覚からすればありえないほど厳しいですが、歩行者の生命を何よりも尊重していたということなんでしょうね。

この記事へのトラックバック

  • 『ドラゴンボール』の仙豆、食べちゃった!

    Excerpt: 『ドラゴンボール』の仙豆、食べちゃった! [ 2007年03月10日 00時00分 ] 『ドラゴンボール』のストーリー中、何度となく悟空たちのピンチを救ってくれた、「仙豆」。 1粒食べればパ.. Weblog: スーパーサイヤ人 racked: 2007-03-15 11:16
  • サラリーマン川柳とは

    Excerpt: サラリーマン川柳とは Weblog: 俳句・川柳 趣.net racked: 2007-03-25 10:56