ホリールードハウス宮殿 その2


画像




ホリールード(Holyrood)とは、「聖なる十字架」の意。

もともとは、12世紀に寺院が建てられたのが始まり。

その寺院を訪れる王族のために宮殿が作られたのです。

寺院は、1768年の大暴風で被害を受け、現在は廃墟となっています。



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

みぃ
2012年12月06日 06:17
こんなステキな建物を、
目の前にするとワクワクですね。
魔法使いが出て来そう^^;。
Gummo
2012年12月06日 11:21
みぃちゃんへ

石積みやレンガ積みの建物って素敵。
建物が経てきた何世紀もの歴史に思いをはせるのも素晴らしいことじゃありませんか。
魔法使いだっているかもしれませんよ。あのハリーポッターが生み出された街ですからね^^。

この記事へのトラックバック